最近のぶどうチューハイのクオリティが高い件!アルコール度数も9%だよ

最近気づいてしまいました、ぶどうのチューハイのクオリティが高いんです!いま発売されている、3つの葡萄チューハイを飲み比べてみました。

-196℃ ストロングゼロ〈葡萄ダブル〉

秋限定とはいいつつも、いまでも売っているのが「-196℃ ストロングゼロ〈葡萄ダブル〉」。はい、昨日も購入しました。

キレイな紫色で、匂いは完全に葡萄。絶対甘いだろう!と思いつつも、さすがのストロングゼロでございます。若干苦味がありつつも、後味スッキリのチューハイなんです。

アルコール度数は9%と高めで、飲みごたえがあります。葡萄好きな人は、飲み過ぎに注意です!

キリン 氷結(R)ストロング 巨峰

さて次は氷結シリーズから期間限定で発売された「キリン 氷結(R)ストロング 巨峰」です。これ、めちゃくちゃお気に入りです♡

一口飲んだだけで、葡萄の香りがあって、味もすっきり。そしておいしい!アルコール度数9%で、気持ち良く酔えます。

先ほどのストロングゼロより、色は薄めですが、葡萄の味はしっかりあります。

もぎたて 新鮮ぶどう

そして最後はアサヒビールの「もぎたて 新鮮ぶどう」です。「収穫後24時間以内搾汁」の果汁のみを使用したもぎたてシリーズ。香りは他の2つよりも、甘い感じ。後味すっきりで、食事にも合う感じがしますね。こちらもアルコール度数9%と高く、酔えます。

個人的な好きランキングは、以下の通り。どれも美味しいので、ハズレがありませんよ!

  • 1位…キリン 氷結(R)ストロング 巨峰
  • 2位…196℃ ストロングゼロ〈葡萄ダブル〉
  • 3位…もぎたて 新鮮ぶどう

安くて美味しくて酔える葡萄チューハイたち。皆さんも是非試してみてくださいね♡