糖質やダイエットを気にする女子へ!低カロリーの「焼酎ハイボール」はいかが?

夏は肌の露出が増える時期。お酒は好きだけど、プヨプヨなボディになるのはイヤですよね。今回お話を聞いた40代の女性の方は、これでワインやカクテルにハマった時期もあったようですが、現在では太りにくいお酒を選んでいるそうですよ。

蒸留酒が糖質制限ダイエットにもつながり良いと言われていますが、中でも焼酎は他のお酒にくらべてカロリーが少ない為、情報提供者さんも最近は芋焼酎を好んで飲んでいるとか。そして、その焼酎の飲み方が炭酸水に割って「焼酎のハイボール」だと言います。

ハイボールなのに焼酎?!

ハイボールとは、一般的にリキュールを、炭酸水やトニックウォーターなどの炭酸飲料やアルコールの含まれていない飲料で割ったものを指します。ハイボールというとウイスキーに、炭酸水のイメージがありますが、焼酎のハイボールも結構香りが良くイケるそうです。割り方は簡単で、好きな分量の焼酎を炭酸水で割るだけ。

情報提供者さん
以前まで焼酎は苦手でしたがこの方法ですと美味しく飲むことが出来ます。炭酸水効果だと思いますが、利尿効果がすごくよく、飲んだ分よりも多い利尿効果があり飲む前より飲んだ後の方が痩せている時があります!

なんにでも合う!

焼酎ハイボールは、ワインやカクテルより、どんな料理にでも合うそうですよ。一升瓶で焼酎を購入し、飲みきりサイズの250mlの缶の炭酸水をネットで箱買いし、冷蔵庫に入れておけば簡単においしい焼酎ハイボールができるとか。

カロリーも低く、家飲みに最適なお酒。レモンの炭酸水を使えば、ちょっと違う風味も味わうことができますね♡ 最近では様々な種類の炭酸水があるので、合うものを探してみてはいかがでしょうか?

ちなみに先日「ウィルキンソン タンサン ドライコーラ」を購入。0カロリーで炭酸強めなのに、コーラ風味!THEコーラって感じではないので、飲みやすいです。これを焼酎で割るのもオススメですよ!

ウィルキンソン タンサン ドライコーラ

いろんなバリエーションを楽しめるのも、ハイボールのよさですね。夏は炭酸強めのお酒が進みますね。